HP制作とSEO対策

SEO の施策は、検索エンジンである Google がWeb ページ、を評価する手法の進化に合わせて、さまざまに変化してきました。Google がWeb ページ、を評価する方法 は、これまで何度か大きな変更が行われてきていますが、基本的には検索を行う人に、より有用な情報を提供することを目的としています。評価基準の変更に伴って、SEO の施策にも改良が加えられてきているのです。とはいえ、 SEO の基本的な施策が「内部対策」と「外部対策」に大きく分けられる点は、昔から変わりません。

取り組む順番は内部対策→外部対策
内部対策とは、サイ卜の内部を検索エンジンから高い評価が受けられるように最適化することです。具体的には、タイトルの付け方、見出しの書き方、記事の文章の書き方などが対象となります。タイトルや見出しは昔から重要な評価基準とされてきましたが、最近では文章の内容も細かく評価される傾向にあります。
外部対策はメインのサイ卜以外にサイトを作り、作成したサイ卜からメインのサイトヘリンクを張るととにより 、メインのサイ卜の評価を上げる施策です。たとえば、ブログなどで優良な コンテンツページを立ち上げ、上位表示させたいページに向けてリンクを張ります。
自分で SEO を行うにあたっては、まず内部対策に取り組み、めどが立った時点、で外部対策に取り組みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です