すべてのWeb制作は「プロジェク卜」である

まずはじめに「プロジェクト」とは何かについて整理したいと思います。なんとなく「仕事のひと区切り、ひと括り」をプロジェクトと捉えがちですが、プロジェク卜マネジメン卜の知識体系である「PMBOK」ではプロジェクトを以下のように定義しているようです。
「独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施される有期性の業務」
つまりプロジェク卜とは、
・この世でひとつだけのものを作るための仕事で、
・始まりがあり、終わりがある
・終わってしまうと後にも先にも同ーのものは存在しない
一見、ルーティンワークとして見てとれる仕事も、年度や景気、外部からの要望により目標が変わりますよね。そのため、「プロジェク卜」と呼びうるわけです。よって、すべての Web制作はプロジェクトと呼んでよいと考えています。プロジェクトの性質は、他にも以下のものがあげられます。
・目標、目的、ゴールがある
・人によって実施される
・限られた資源(予算、人、期間など)による制約がある
・プロジェクトの基本プロセスには「計画→実行→コントロール→計画」とPDCAサイクルがある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です